• TEL : 03-5244-5997
  • 〒101-0047
    東京都千代田区内神田1-17-3
    塚田ビル2F

埼玉開催 20181127日(火) 中小企業の社長に今のうちに伝えたい、やめられたら困る中間・若手人財を定着させ、 強く大きく育てる考え方と仕組み 於:大宮ソニックシティ 805会議室

持続できる競争力  = 会社の「強み」 = 社員の「強み」

テーマ1 ≪中小企業の大きな疑問・小さな答え ≫
疑問❶なぜ、現場管理職はすぐに「人が足りない、人を入れてください」と言うのか・・・
疑問❷なぜ、せっかく入った若手社員が辞めていってしまうのか・・・
疑問❸なぜ、中小企業の管理職は「管理職の仕事」をしないのか・・・
疑問❹なぜ、給与水準を上げても人が集まらないのか・・・
テーマ2 ≪社長に言えない、会社を支えている管理職の本音 ≫
❶黙って会社を支えているプレイングマネジャーたちは、
「金のことは言いたくない、社長はちゃんと見ていてくれている」はず・・・
❷「今さら転職して、ペーペーから、年下に使われるのは嫌だ」と思っていたけれど・・・
➌働き方改革だとか、残業時間を減らせと言うけれど、具体的にどうするの・・・     ❹新人が「課長のようにはなりたくない」と言って辞めて行った、俺のせいか・・・
テーマ3 ≪新卒も中途も採られるより、採る戦略 ≫
逆発想❶転職サイト、求人サイトを使いこなせば「出会い・接点」は10倍以上になる
逆発想❷労働条件はそこそこ、まあまあ、なのに全国から「やる気人財」は集まってくる
逆発想➌「外の人財」に目を向ける前に目の前の「内側の人財」に目を向ける       逆発想❹社員全員が後継経営者だと思えば後継者問題の次元が変わる
テーマ4 ≪事業も人財も強く・大きく育てるには、手間暇かけることが近道≫
■日本人は農耕民族、「農耕発想」で腹落ち。時間がない、手間がかけられないで「人も会社も」育つのか。大手企業や、カリスマ経営者の真似してもダメ。社長自身の強み、社員の強み、会社の強みを発掘・再認識する。仕事の意義づけで、社員の意識が一変する。意識が変われば行動と成果が変わる。
■社長の強み、社員の強みを発揮させる「顧客創造・価値提供の業務プロセス」を社員と一緒、脳に汗かいて創る。それは会社案内や商品カタログ以上に説得力のあるプレゼンとなり、優良受注を掴む。
■サービス業は「無形」サービスを「魅力ある有形」にすることで価格競争から抜け出し、社員のプライドに。やる気人財は、コストダウンの苦労より、付加価値を大きくする苦労を進んで楽しむ。

セミナー概要 【開催終了】

開催日時 20181127日(火) 13:30~16:00
会場 大宮ソニックシティ 805会議室
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
JR・東武アーバンパークライン 大宮駅西口徒歩3分
参加費 10,000円(税込)/1名様
定員 定員20名様
※満席になり次第、締め切らせていただきます。
主催 株式会社自主管理経営