• TEL : 03-5244-5997
  • 〒101-0047
    東京都千代田区内神田1-17-3
    塚田ビル2F

羽鳥 コンサルティング風景 コンサルティング 当社のコンサルティング支援について

  • 社員みずから進んで業績拡大・目標達成に向けて全力を出していく「自主管理経営」と言う企業の根幹となる経営の仕組みの構築は、原則として、経営者と4名から7名の経営幹部(候補生)のプロジェクトで取り組む。
  • セッション・ワークの場所は社内会議室が望ましい。
  • プロジェクトメンバー外でも希望者にはオブザーバー参加も認める

プロジェクト期間とセッション・ワークの回数と時間

コンサルティング手帳

自主管理経営の構築は大きく『5つのフェーズ』で構成され、一回3時間のセッション・ワークを原則として月1回のペースで実施し、全12回で「自主管理経営」の全システム・ツールを完成させる。その他経営者との事前調整、半期後のフォローが各一回行われるのでトータル14回の支援プログラムとなる。

毎回のセッション・ワークの流れ

  1. 同日の課題についての討議及び最終的な意見集約
  2. 次回までの検討事項<宿題>の説明(目的・意義・ゴールとその仕様、経営理論との関連づけ、使用するフレームワークの説明)
  3. 参考図書・経営実務書の提示と読書及びリポート作成依頼

なぜ参考図書・経営実務書の読書及びリポート作成が求められるのか……今までの経験知だけでなく、新たな知識や手法・発想を書籍から仕入れることで自主管理経営に組み込む考え方、意図、手法などの幅と深みが増すからである。

コンサルティング参考図書

参考図書・経営実務書は、「自主管理経営」との関連性が強いリーダーシップ、マネジメント、経営戦略、組織開発、経験学習、モチベーション、生産性、PDCAなどの分野の書籍である。(基本的にメンバーが自分で探す)

事前調整

会社の現状と経営者の目指すべき状態、プロジェクトメンバーへの期待値等を伺い、それ以降のセッション・ワークに反映させる。

  1. 第1フェーズ

    経営理念の深耕・創業(者)の思いの再認識・過去の戦略的意思決定再評価

    • 差別化の源泉となる経営理念の深掘り
    • 創業(者)の思いから企業文化の基本軸発掘
    • 過去の戦略的意思決定探索
    • 社史ではなく戦略史の共有
    • 最大の自社の成功要因の明確化
    • 暗黙知としての企業文化の存在
    • 社員の経営理念との向い合い
    • 壁にかかった経営理念の浸透度
    • 廊下に落ちている紙切れはいつ拾われるか
    • 「やらされ感」が何もかもを「絵に描いた餅」にする

    業績・経営戦略・企業文化顕在・潜在

  2. 第2フェーズ

    事業領域の再定義、価値創造のプロセスの開発と組み込み、価値生産性追求

    • 代表的戦略フレームワークの有効活用法
    • 経営理念深耕結果の戦略化
    • 差別化・競争優位と利益率の相関性評価
    • 経営資源の棚卸と成長度評価
    • 真の顧客・真の顧客ニーズ、当社の真の価値
    • 最後の1ミリのこだわりの差
    • 価値創造・提供プロセスはどこか
    • 価値創造プロセス以外は省略・短縮・外部化
    • 社員は磨かれているか、輝いているか
    • 社員が階段を昇る足音…
  3. 第3フェーズ

    定性の定量化、見えないものの見える化、結果と原因の方程式化

    • 原因と結果の法則
    • 経営数値の方程式と因果連鎖の正の関係性
    • 売上の因数分解と具体策
    • 管理会計の重要性
    • キャッシュフローを意識する
    • 会社の中の風景をPLとBSとCFで説明させる
    • 行動数値と達成数値の意味と意義
    • ゴルフのスコアカードは管理会計の神髄
    • 働き方改革は高速PDCAによる問題解決の習慣化
    • PDCAの革新、気づきと学びの「C」
    • 労働時間で全て
    • 帰社後の営業マンの一服のひと時は必要か…

    結果・原因コンサル資料

  4. 第4フェーズ

    コミュニケーション、オーケストレーション、コラボレーション

    • 改善は結果ではなくプロセスにアクセスする
    • 子供電話相談室式報連相
    • 内省と反省の違い
    • 問題解決ストーリーと教訓化ステップを組み込む
    • 多彩でタイムリーなフィードバックが人育て
    • 人財の成長と定着が採用の決め手
    • 人のために書く、人のために読む
    • 自分のためだけでは出せない力
    • 社長の赤ペン添削で社員が泣いて喜ぶ会社は強い
    • 一方通行の訓話の悲劇
    • 自主管理経営報告書の赤ファイル
    • 拠点長の夢「連休取得」
    • 知恵の社内銀行の複利計算
    • 高速水平展開で「知恵と学び」が利益に変わる

  5. 第5フェーズ

    社内報告書類の一元化、社内諸制度の統合化によるシナジー

    • 止まると社員も困る仕組みを作る
    • インセンティブと盛り上げイベント
    • 中期経営計画発表会は感動の場
    • 承認欲求と自己実現欲求は一対と考える
    • 従来型の人事評価制度では昇給原資を稼げない
    • 自主管理経営報告書は最良の業績評価の根拠
    • 最適な研修テキストは内製
    • 責任追求の進捗報告会から抜け出せない会社の末路
    • 進捗会議はビジネススクールの演習より上
    • 自主管理経営報告書の横断分析から何が見えるか
    • 社長のカバンの中身は自主管理経営報告書の束
    • 410店舗の店長の顔と気持ちが分かる社長

    成果・行動・やる気・好き